Panettone(パネトーネ)
other
5e12f6b5d790db3dd8bf90c3 5e12f6b5d790db3dd8bf90c3 5e12f6b5d790db3dd8bf90c3 5e12f6b5d790db3dd8bf90c3

販売期間
2020/11/13 00:00 〜 2020/12/28 23:59

Panettone(パネトーネ)

¥900 税込

送料についてはこちら

※ 2020年11月下旬 〜 2021年1月上旬 発送予定

イタリア料理il Vivo 自家製パネトーネの食べ方 小麦粉・・・三重県産地粉“ニシノカオリ”を使用。 ドライフルーツ・・・奥伊勢地区の果物“甘夏”“レモン”“甘柿” などをピールやドライにしてラム酒に漬け込んでいます。 〜パネトーネとは〜 イタリア、ミラノ発祥と言われている伝統的な焼き菓子。“パンドーロ”と共にクリスマス前から年明けにかけて延々と食べられています。 12月になるとスーパーやお菓子屋さんには色々な種類のパネトーネ達が山積みにされています。それを地元のイタリア人達は4つも5つもカートに積んでレジへ行きます。一体何人家族なんでしょう? この時期は朝食からおやつ、夜食まで1日の中の各シチュエーションで何回も登場します。職場がクリスマス休みになる時にはオーナーがみんなにプレゼントしてくれたりするので、友人達と集まるとパネトーネだらけでした。 そんなイタリア留学時代の思い出の“パネトーネ”を皆さんも楽しんで下さい。 〜トーストして食べる〜 「トースト」は、パネットーネの定番の食べ方であり、パネットーネの魅力を最大限に引き出す食べ方の1つである。独特の柔らかさを失ったパネットーネも、トーストすることで、外はサクッと中はフワッとした食感を取り戻すことができる。また、パネトーネ種の芳醇な香りも、より引き立つのでおすすめだ。 〜バニラアイスを添える〜 パーティーなどのシーンには、ぜひパネットーネに、バニラアイスを添えて食べてみてほしい。トーストしたパネットーネにバニラアイスを添えることで、「温かい×冷たい」のコラボレーションを楽しむことができる。 =原材料= 小麦粉(ふすま入り) ドライフルーツ(甘夏、レモン、甘柿、レーズン、ラム酒) バター 砂糖 落花生 卵 牛乳 パネトーネマザー 塩